交際成立、そして初デート! それで大丈夫ですか? 心得ておくべき大事なことは! 

初デートは大切ですピックアップ‼

sibuya結婚相談所「縁カウンター」の婚活パーソナルトレーナーです。

お立ち寄りいただきありがとうございます。

今回は、「交際」に入った後の、「初デート」が超重要であることをお伝えいたします。

結婚相談所では、お見合いの後に相談室の担当者へ今後の意思を伝えることになっています。

お互いが「もう一度お話がしたい」ということになれば、「交際」に入ります。

男性の場合、この段階で安心して、やや気が緩む傾向にあるので気を付けましょう。

初デートで男性が心得ておく大切なこと!

1 まず日程を早く決めること

2  女性との温度差を感じること

3 身だしなみチェックを怠らない

4 デート中は紳士であれ

5 次につなげる意識を常にもつ

一つずつ見ていきましょう

1 まず日程を早く決めること

 ファーストコンタクト、男性から女性へ最初に電話することですが、この時にまず、お見合い場所へご足労頂いたお礼とその時の好印象エピソードをお話しましょう。

それから次のお約束をすることになりますが、自分から候補日を3日くらい挙げて、女性に選んでもらいましょう。その候補日は、なるだけ2週間以内がいいでしょう。間が開きすぎてしまいますと、高揚感が下がってしまいます。男性女性ともに。

2  女性との温度差を感じること  

自虐です(^^ゞ 私自身(男性)は、交際に入ったということは「好意」を持ってもらったなと感じるのです。

がしかし、

女性の多くは「まあ、もう一回話してみようかなぁ」というくらいのようですね。

女性側の相談室からも「もう一度会ってみなさいよ」と言われることで、「とりあえず」会ってみようかなと!

男性の場合、逢ってすぐ好意を持つことが多いですが、女性は違います。

女性は、初対面では好意は持たないということを覚えておきましょう。

ここをよく理解していると、これからの言動や行動が変わってくるのではないでしょうか。

3 身だしなみチェックを怠らない

お見合いの時は、スーツでビシッとキメて、素敵な男性でしたが、、、

初デートで、「あれ?」と感じる女性もいらっしゃいます。

初デートではどのような服がいいのでしょうか。

とにかく ”清潔感”を重視しましょう

高そうな服は、あまりお勧めはできません。

外見は、髪型、明るい色のシャツ、白以外の靴下、きれいな靴。大きすぎず、小さすぎないバッグなどに気を付けましょう

爪、ひげの剃り残しにも注意が必要です。

とにかく ”清潔感”を重視しましょう

4 デート中は紳士であれ

初デートは緊張すると思います。

気負わないように、普段の自分を出すようにしましょう。

かっこよく見せようとしたりすると、すぐ見透かされます。

気を付けることは、お相手の立場に立ってみることです。

たとえば、お店では次のようなことに気を付けてみましょう

*お店に入って、座ろうとするときには、椅子を引いてあげる

*取り皿があれば、お箸といっしょにセットしてあげる

*シェアするような料理なら、取り分けてあげる

*困っていそうなら、さりげなく聞いてみる

*トイレに行くタイミングを考えてあげる

これらは、紳士的な対応ですが、やり方には工夫が必要です。

お店以外でも、気を利かせることを忘れないようにしましょう

5 次につなげる意識を常にもつ

お見合いで約1時間~1時間半くらいお話しをしてからの初デートは、2~3時間くらい、長くて4時間くらいが良いでしょう。

まだ好意を持っていないことを考えると妥当な時間だと思います。

それくらいの時間を積み上げていくことが大切です。

そうです、常に次につなげることを意識しておきましょう。

初デートのその場で、次の約束をしましょう。対面しての約束は、守ってくれるはずです。

お相手の予定を聴いて、無理のないようにしながら、ちょっと強引さも出してみましょう。

少し強引なところが良いと思う女性、特に受け身の女性には積極的にいきましょう。

今回は以上になります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

縁カウンターでは「無料カウンセリング」を行っております。

下のお問い合わせより、ご連絡ください。

お待ちしております。(入会の強要はございません)

お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました